アズビル株式会社(旧:株式会社 山武) コンポクラブ
トップページ サイトマップ サイト内検索
製品情報 イベント・セミナー サポート・ダウンロード お問い合わせ
製品情報メニュー 製品インフォーメーション 製品カタログ 製品を探す 製品の基礎知識 導入事例
エネルギーマネジメントソリューション ENEOPT

ENEOPTfurnace 燃焼炉のエネルギーの見える化

燃料と空気の流量を計測することで大きな省エネにつながることはご存知ですよね?

燃焼炉のエネルギーの見える化
(ガス単価:60円/m3(ntp))
※燃焼量が最大で814kW(700,000kcal/h)、年間平均稼働率80%、排ガス温度800℃のとき、最大の65%燃焼量で運転している場合
 

こんなことはありませんか?

長期間調整されず空気比が悪くなって、調整が必要な炉もある・・・

同じ装置を使っているのに、燃費の良い炉と悪い炉がある。
概算空気比が大きいと思うのだが、不完全燃焼が心配で設定を変えられない。
いったい、実際の空気比はどれほどなのだろう?

空気比を改善するだけで、燃料を10%削減できるんです!

バーナに供給する燃料と空気の流量の計測で、正確な空気比を求めることができます。
まずは、流量を「見える化」し、正確な空気比による炉のエネルギー管理を始めませんか?

炉温800℃で、空気比1.4から1.1に下げた場合、燃料を11%削減することができます!
空気比変化による燃料増減率

「見える化」で省エネ!

燃料、空気の流量と排ガス量の「見える化」で、燃焼効率の向上につなげることができます。

「見える化」で省エネ!

最適な空気比へ改善
「見える化」の結果は、次に取るべき省エネ対策の判断材料となります!
最適なガス使用量での運転
排ガス熱損失の低減

「見える化」で改正省エネ法に適合します!

ENEOPTTM furnaceは、以下の情報を収集します。
収集データはCSVファイル形式で保存することが可能です。

空気比:ガス流量、空気流量
排熱回収率:排ガス温度
エネルギー原単位
炉全体/ゾーン単位のデータを表示

省エネ法第5条に基づき、「工場などにおけるエネルギーの使用の合理化に関する事業者の判断の基準」(基準部分と略記)が定められています。
基準部分では、燃焼炉については、1)燃料の燃焼の合理化、2)廃熱の回収利用、3)放射、伝導、抵抗等によるエネルギーの損失の防止、の3項目が対象となります。

  製品資料のダウンロード 製品に関するお問い合わせ 製品選定のご相談
コンポクラブ会員のお客様は下記ログインボタンよりログインをお願い致します。
コンポクラブ未入会の方も、下記ボタンより会員登録をしていただければお得な会員メニューをご利用していただけます。
  コンポクラブ会員の方 コンポクラブに未入会の方  
  ログイン 新規会員登録 会員のメリット
TOP
ログイン中です
ようこそ!
会員メニュー
会員情報変更
ログアウト
入会案内
「COMPO CLUB」は、ほしい情報が見つかる・手に入る・質問できるサイトです。
会員登録はこちら
会員のメリット
ログイン
パスワードをお忘れの方
サポート・ダウンロード
製品資料ダウンロード
ソフトウェアユーザ登録
お問い合わせ


株式会社 山武 は アズビル株式会社 へ社名を変更いたしました。
サイトマップ 利用規約 サイトのご利用にあたって ご注文・ご使用に際してのご承諾事項
COPYRIGHT 2012 Azbil Corporation All Rights Reserved.