アズビル株式会社(旧:株式会社 山武) コンポクラブ
トップページ サイトマップ サイト内検索
製品情報 イベント・セミナー サポート・ダウンロード お問い合わせ
製品情報メニュー 製品インフォーメーション 製品カタログ 製品を探す 製品の基礎知識 導入事例
エネルギーマネジメントソリューション ENEOPT

ENEOPTtopview エネルギー重要指標表示機能

■ エネルギー重要指標表示機能

見える化は次のステージへ
いままでの「見える化」によって、ムダの発見と対策を行ってきました。こうして達成した省エネ目標をさらにアップし、 また企業の環境貢献への取り組みを進めていくためには、全社一丸となって「省エネ・環境貢献を達成する」という意識をひとつにすることが重要です。 そのためには、今回ご紹介する「見せる化」が大きな役割を担います。社員全員が日々“気づき”をもつことから、さまざまな“発見”を通してエネルギー削減と価値創造につなげていきます。

「見せる化」、「見える化」
■ 見える化
エネルギー管理の担当者が、「見える化」で工場全体のエネルギー使用状況を把握。グラフ化してムダを探すだけではなく、見つけたムダを細分化して解析します。そして、原因追究と改善策検討により省エネ化を実現します。

見える化
■ 見せる化
社員が日々“気づき”をもって行動することで、さらなる省エネ・省CO2を実現していきます。そのためには、“気づき”を行動につなげるための仕組み=「見せる化」が必要です。表示内容は、経営層や社員など、立場や所属ごとに工夫することが重要です。

見せる化

人を中心とした「見せる化」、データを活用した「見える化」

■ “気づき”を行動につなげるために

【人を中心としたKPI】

「見せる化」では、最初にゴール(重要目標達成指標)を描き、設定します。次に行動につなげる具体的な仕組み(重要成功要因)を考えます。そして何を、誰に、どのように、見せるかを具体化していきます。

“気づき”を行動につなげるために
例1 例2
使用電力総量を基準年比10%削減したい 前年比10%削減した契約電力をクリアしたい
毎月の中間時点で状況把握する。
予測値が目標オーバーと判断したら、直ちに
帰宅時の消灯、装置電源オフ
空き会議室空調オフ
夜間・休日の電力使用量見守り
などを強化して、省エネ徹底週間を実施する。
目標ピーク値に達したら
照明を積極的に消灯
室温1℃上げ(冬季は下げ)
特定スペースの空調オフ
などを社員が積極的に実施する。
省エネ注意報を発令する。
事業所全体の目標値、実績値、予測値を表示する。
ランプ色を段階的に変えて、気づきを促す。
赤色になったら、直ちに省エネ徹底週間を実施
建屋ごとの目標値、実績値、予測値表示とランプ表示
表示を確認することで、達成感を感じてもらう。
ランプ色を段階的に変えて、気づきを促す。
建屋ごとに目標ピーク値、実績ピーク値を表示する。その差が一定以下になったら、ランプ色を段階的に変えて気づきを促す。
赤色ランプで省エネ注意報発令
場内アナウンスでも注意報発令
段階的な省エネ注意報で、社員にも対応準備ができるようにする。

建屋ごとに目標ピーク値、実績ピーク値を表示する。

KGI Key Goal Indicator 重要目標達成指標
CSF Critical Success Factors 重要成功要因
KPI Key Performance Indicator 重要業績評価指標


  製品資料のダウンロード 製品に関するお問い合わせ 製品選定のご相談
コンポクラブ会員のお客様は下記ログインボタンよりログインをお願い致します。
コンポクラブ未入会の方も、下記ボタンより会員登録をしていただければお得な会員メニューをご利用していただけます。
  コンポクラブ会員の方 コンポクラブに未入会の方  
  ログイン 新規会員登録 会員のメリット
TOP
ログイン中です
ようこそ!
会員メニュー
会員情報変更
ログアウト
入会案内
「COMPO CLUB」は、ほしい情報が見つかる・手に入る・質問できるサイトです。
会員登録はこちら
会員のメリット
ログイン
パスワードをお忘れの方
サポート・ダウンロード
製品資料ダウンロード
ソフトウェアユーザ登録
お問い合わせ


株式会社 山武 は アズビル株式会社 へ社名を変更いたしました。
サイトマップ 利用規約 サイトのご利用にあたって ご注文・ご使用に際してのご承諾事項
COPYRIGHT 2012 Azbil Corporation All Rights Reserved.