アズビル株式会社(旧:株式会社 山武) コンポクラブ
トップページ サイトマップ サイト内検索
製品情報 イベント・セミナー サポート・ダウンロード お問い合わせ
製品情報メニュー 製品インフォーメーション 製品カタログ 製品を探す 製品の基礎知識 導入事例
光電スイッチ

製品ラインナップ:透明体検出用リフレクタ形光電スイッチ HP7-CL/HP7-CM

概要・特徴 用途・事例 仕様 寸法図
製品資料のダウンロード


■ 概要・特徴

HP7-CL/HP7-CMシリーズ
※HP7-CMは赤外光となります。

1. 高い検出能力
2. 長期安定使用可能
3. 設置、設定の確実性のUP、調整工数の削減が可能

1. 高い検出能力

全ての透明容器、ボトルを安定検出可能!!!
専用スリット、HP-SC01を装着いただくことでより検出能力の向上が可能。
従来の課題であった、液体入りボトルの検出も安定して検出が可能です。

透明容器検出:HP7-CL
PETボトル・ビン検出:HP7-CM
透明容器検出:HP7-CL
PETボトル・ビン検出:HP7-CM

2. 長期安定使用可能

検出物の形状に起因する各種外乱を抑える特殊光学系等の開発により検出物ありなし時の光量差を大きく取れます。
調整後、振動や汚れによる誤動作を気にせずに長期間の使用が可能です。

従来
PETボトル形状による表面反射・屈折・拡散により検出物あり、なし時の受光量の差が大きく取れない(左図A)

従来
外乱を限りなく抑えたことにより、検出物あり、なし時の受光量が大きく取れる(左図B)

※スタンダードタイプ:HP7-C3タイプには特殊光学系は搭載されていません。

ワークレスチューニングにより、一律15%の余裕度を確保。
汚れ、振動による光量低下を吸収でき、長期間誤動作が起きません。
LEDは劣化が起こりずらいモデルを使用。10年での劣化による光量低下は数%です。

3. 設置、設定の確実性のUP、調整工数の削減が可能

設置、設定の確実性
センサの個体バラつき、反射板のバラつき、設置のバラつきを踏まえた投光量調整、感度切替を行っています。
オートチューニングによる一律の設定なので作業者による設定のバラつきも起きません。

調整工数の大幅削減
ワークレスチューニングは、調整時にボトルを光軸に入れる必要ありません。
下図簡単な操作で設定が完了いたします。(約4秒)

調整工数の大幅削減
※1 表示灯が点滅を続けている場合は「表示灯が点滅し続けているときの対応」に従って、再設定してください


  製品資料のダウンロード 製品に関するお問い合わせ 製品選定のご相談
コンポクラブ会員のお客様は下記ログインボタンよりログインをお願い致します。
コンポクラブ未入会の方も、下記ボタンより会員登録をしていただければお得な会員メニューをご利用していただけます。
  コンポクラブ会員の方 コンポクラブに未入会の方  
  ログイン 新規会員登録 会員のメリット
TOP
ログイン中です
ようこそ!
会員メニュー
会員情報変更
ログアウト
入会案内
「COMPO CLUB」は、ほしい情報が見つかる・手に入る・質問できるサイトです。
会員登録はこちら
会員のメリット
ログイン
パスワードをお忘れの方
サポート・ダウンロード
製品資料ダウンロード
ソフトウェアユーザ登録
お問い合わせ


光電スイッチ

おすすめ製品
HP7-G□/F□/S□
製品ラインナップ
ファイバスイッチ
HPF-T021T/T021S/T021WT
HPF-T029/T035/D014
HPF-Vシリーズ
HPF-T021/D026
HPF-D028F/D028T
各種ファイバ情報
アンプ内蔵形光電スイッチ
H2B
HP7
HP350-G
H1L
HPJ
HP7-CL/HP7-CM
概要・特徴
用途・事例
寸法図
漏液スイッチ
HPQ-D
HPF-D040
液面検出スイッチ(液面スイッチ)
HPQ-T
HPF-T032/T034
HPF-D027/D033
アンプ内蔵溝形光電スイッチ
HPV
RoHS指令への対応
仕様
導入事例



関連リンク
総合カタログ
総合カタログ 制御編 総合カタログ センサ・スイッチ編
株式会社 山武 は アズビル株式会社 へ社名を変更いたしました。
サイトマップ 利用規約 サイトのご利用にあたって ご注文・ご使用に際してのご承諾事項_オフィシャルサイトへ移動します
COPYRIGHT 2012 Azbil Corporation All Rights Reserved.